力が入らない 頭痛 めまい 手足のふるえ・しびれ 身体のけいれん 高血圧 糖尿病 脂質異常症(高脂血症)|川崎市宮前区の内科・脳神経内科・リハビリテーション科 きたじま内科・脳神経クリニック 鷺沼 北山田

頭痛 めまい 手足のふるえ・しびれ 身体のけいれん もの忘れ(認知症) 高血圧 糖尿病 脂質異常症 生活習慣病|川崎市宮前区東有馬の内科・脳神経内科・リハビリテーション科 きたじま内科・脳神経クリニック

診療時間:平日:9:00~12:30、15:00~18:00、土曜9:00~13:00|休診日:木曜・日曜・祝日

電話番号044-750-0700

通所リハビリテーション(介護保険適用)のご案内
REHABILITATION

当クリニックでは、介護保険適用の通所リハビリテーションを行っております。
医療保険適用のリハビリテーションにつきましては、こちらをご覧ください

対象となる方

  • 「要介護1~5」または「要支援1、2」と判定され、主治医が通所リハビリテーションを必要と認めた方
  • 当クリニックまで通える方(送迎は行っておりません)

利用日・時間

日時 【月・火・水・金】
10:00~12:00 又は 15:00~17:00
【土】
10:00~12:00
定員 各10名

利用開始までの流れ

1. 施設見学

随時、ご見学いただけます。まずは担当ケアマネージャー様にご相談ください。

ケアマネージャー様へ

ご見学の際は、お電話もしくは当クリニックの見学申込書に必要事項をご記入の上、持参・郵送・FAXにてお申し込みください。
見学希望日の空き状況を確認次第、ご連絡いたします。
見学のお申込書はこちら

2. ご利用申し込み

ケアマネージャー様からのお申込みにより受付いたします。
通所リハビリテーションのお申込書はこちら

3. ご契約

通所リハビリテーションについての概要とご利用時の注意事項などのご説明をいたします。

  • お薬情報、介護保険被保険者証の確認
  • 診断書の確認
  • アセスメントシートの作成
  • リハビリ問診
  • 理学療法士・作業療法士による住宅環境評価
契約の際に必要なもの
  • 介護保険被保険者証
  • 医療保険被保険者証
  • お薬手帳
  • 印鑑

4. ご利用開始

初回は患者さんの機能評価を行い、リハビリテーション実施計画書を作成します。以降、定期的に評価を行いプログラムの見直しを行います。
日常生活やご自宅の環境に沿ったリハビリを提供するため、理学療法士、作業療法士がご自宅に訪問することもございます。

利用料金

通所リハビリテーション料金表(介護保険適用)

基本料金(要介護)1時間以上2時間未満
自己負担額(1日当たり)
単位数 1割負担 2割負担
要介護1 329単位 358円 716円
要介護2 358単位 390円 779円
要介護3 388単位 423円 845円
要介護4 417単位 454円 908円
要介護5 448単位 488円 975円
加算・減算料金(要介護)
項目 自己負担額 内容
単位数 1割負担 2割負担
リハビリテーション
マネジメント加算(III)
1120単位/月
(6ヶ月以内)
1219円/月 2437円/月 医師、理学療法士、作業療法士、その他の職種の者が協働し、継続的にリハビリテーションの質を管理した場合
800単位/月
(6ヶ月超)
871円/月 1741円/月
理学療法士等体制強化加算 30単位/日 33円/日 66円/日 専従かつ常勤の理学療法士、作業療法士または言語聴覚士を2名以上配置している場合
短期集中個別
リハビリテーション実施加算
110単位/日 120円/日 240円/日 退院日、または認定日から3ヶ月以内に個別リハビリテーションを集中的に行った場合
認知症短期集中
リハビリテーション実施加算(I)
240単位/日 262円/日 523円/日 認知症であると医師が判断した者で、
生活機能の改善が見込まれると判断された者に対し、
退院日又は認定日から3ヶ月以内にリハビリテーションを集中的に行った場合
認知症短期集中
リハビリテーション実施加算(II)
1920単位/月 2089円/月 4178円/月
若年性認知症利用者受入加算 60単位/日 66円/日 131円/日 40歳以上65際未満の認知症の方を受け入れた場合
送迎減算 ▲47単位/片道 ▲52円/片道 ▲103円/片道 送迎を行わない場合

※端数の処理上、若干の誤差が生じる場合がございます。
※介護保険関係法令等の改定に伴い、自己負担額が変更となっている場合がございます。
※川崎市は地域区分が2級地のため、換算レートが10.88になります。

介護予防通所リハビリテーション利用料金表(介護保険適用)

基本料金(要支援)1時間以上2時間未満
自己負担額(1月当たり)
単位数 1割負担 2割負担
要支援1 1712単位 1863円 3726円
要支援2 3615単位 3934円 7867円
加算・減算料金(要支援)
項目 自己負担額 内容
単位数 1割負担 2割負担
介護予防リハビリテーション
マネジメント加算
330単位/月 359円/月 718円/月 医師、理学療法士、作業療法士、そのほかの職種のものが協働し、継続的にリハビリテーションの質を管理した場合
運動器機能向上加算 225単位/月 245円/月 490円/月 運動器機能向上計画書を作成し、目標の達成度や運動器の機能の状況についてモニタリングを行った場合
若年性認知症利用者受入加算 240単位/月 262円/月 523円/月 40歳以上65歳未満の認知症の方を受け入れた場合

※端数の処理上、若干の誤差が生じる場合がございます。
※介護保険関係法令等の改定に伴い、自己負担額が変更となっている場合がございます。
※川崎市は地域区分が2級地のため、換算レートが10.88になります。

当クリニックで川崎市の特定健診、後期高齢者健康診査を受けられます。詳しくはこちら。
一般内科
脳神経内科
リハビリテーション科
ドクターズファイル きたじま内科・脳神経クリニック院長 北島和人 先生 紹介ページはこちら クリニック公式twitterはこちら

このページの先頭へ戻る