力が入らない 頭痛 めまい 手足のふるえ・しびれ 身体のけいれん 高血圧 糖尿病 脂質異常症(高脂血症)|川崎市宮前区の内科・脳神経内科・リハビリテーション科 きたじま内科・脳神経クリニック 鷺沼 北山田

頭痛 めまい 手足のふるえ・しびれ 身体のけいれん もの忘れ(認知症) 高血圧 糖尿病 脂質異常症 生活習慣病|川崎市宮前区東有馬の内科・脳神経内科・リハビリテーション科 きたじま内科・脳神経クリニック

診療時間:平日:9:00~12:30、15:00~18:00、土曜9:00~13:00|休診日:木曜・日曜・祝日

電話番号044-750-0700

脂質異常症(高脂血症)
DYSLIPIDEMIA

脂質異常症とは?

脂質異常症(ししつ-いじょうしょう)は、以前は高脂血症(こうしけっしょう)と呼ばれていた、生活習慣病のひとつです。
脂質異常症とは、血液中のコレステロールや中性脂肪が増加した状態です。コレステロール・中性脂肪は、過剰になると身体に障害をもたらします。

糖尿病と同様に自覚症状に乏しく、動脈硬化によって重篤な病気を引き起こすのが特徴です。
現在患者数は約200万人いるといわれており、増加傾向にあります。

脂質異常症の症状

脂質異常症は、生活習慣病の中でも自覚症状が見られず、健康診断などの定期的な検査で調べてもらうことにより発見できます。
検査の数字を見ても、そのまま放っておいてしまう人がいると思いますが、大きな病気に発展してからでは遅いということを御理解いただき、ぜひ医療機関を受診していただきたいと思います。

脂質異常症の合併症

動脈硬化

血液中に脂質が多い状態が続いてしまうと、血管で動脈硬化が進行してしまいます。
動脈硬化が起きる場所によって、以下のようなさまざまな病気の危険性が高まります。

  • 脳梗塞
  • 脳出血
  • 心筋梗塞
  • 狭心症
  • 大動脈瘤

糖尿病

糖尿病と脂質異常症は密接な関係にあります。血中の糖分を分解するインスリンは、肝臓で中性脂肪を分解する働きを助ける役目もあります。
糖尿病によってインスリン分泌量が少ないという方は、中性脂肪も分解されにくい状態になり、脂質異常症を引き起こしやすいといえます。
糖尿病の方は、脂質異常症のリスクもある事を理解しておきましょう。

脂質異常症の原因

脂質異常症の原因は食生活と生活習慣が挙げられます。
主な原因として以下が考えられます。

  • 油の多い食事
  • 食べすぎ
  • 運動不足 など

それ以外にも注意が必要な項目をご紹介します。

仕事や家庭でのストレス

ストレスを感じると、体内で様々な物質が作られ、コレステロール濃度が高まります。

直接的な作用のほかにも、ストレスを感じると、食生活が乱れたり、お酒を飲み過ぎたり、と悪い影響が出やすくなり、中性脂肪やコレステロールを増やしていってしまうのです。
ストレスの対処はなかなか難しいもので、個人差もありますがうまく付き合っていける方法を見つけていけるよう、自分の身体の声に耳を傾けてみてください。

喫煙

喫煙により、善玉のコレステロール(HDLコレステロール)が減り、血液中のコレステロール(LDLコレステロール)が酸化し、粥状動脈硬化が進行します。1日も早く禁煙治療することをお勧めします。

脂質異常症の治療

適正体重を維持しましょう

標準体重(kg)= 身長(m)×身長(m)×22で計算できます。
その体重を維持できるように、食生活や生活習慣を改善します。

食生活の改善

上記体重を維持するために、エネルギーの過剰摂取を避けたり、摂取する脂肪の質を良くしていきましょう。
食事で気を付けるポイントは以下のようなことが挙げられます。

  • 和食を多くとり入れる
  • 一日三食しっかりとることを心がける
  • 寝る前の2時間は食べないようにする
  • 早食い、まとめ食いは避ける
  • よく噛んで食べる
  • 濃い味付け、たくさんのアルコール、マーガリンやお菓子などに含まれる油を避ける

運動習慣をつけましょう

毎日なんらかの形で体を動かすことを習慣づけていきましょう。
体を動かすことは、中性脂肪の低下だけではなく、血圧の低下や血糖コントロールの改善など様々な効果があります。

理想的な運動は、散歩やウォーキング、サイクリングや水泳などの有酸素運動です。運動は15分以上続けると効率よく脂肪が燃えますので、1回15分以上を目安に行いましょう。
忙しい毎日の中では、なかなか運動のために時間を作るのが難しいと思いますので、なるべく今の生活を変えることなくできる運動が理想的です。小さなところからでも始めることで、大きな病気の予防にもつながっていきます。

当クリニックで川崎市の特定健診、後期高齢者健康診査を受けられます。詳しくはこちら。
一般内科
脳神経内科
リハビリテーション科
ドクターズファイル きたじま内科・脳神経クリニック院長 北島和人 先生 紹介ページはこちら クリニック公式twitterはこちら

このページの先頭へ戻る